アジー 通販イープラス

アジー100mg(ジスロマックジェネリック)60錠

アジーは、インドのシプラ社が製造販売しており、細菌をやっつける抗生剤です。また、ファイザー社が製造販売しているジスロマックのジェネリック薬になりますので、安くお買い求めいただけます。ジスロマックは、日本でも医薬品として認可が下りています。 細菌感染による咽頭・喉頭炎や扁桃炎、マイコプラズマなどによる肺炎、性感染症の1つの原因であるクラミジアなどに効果があります。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


アジー250mg(ジスロマックジェネリック)10錠

クラミジア菌による性感染症などに対して効果のあるアジスロマイシン250mgを配合したジェネリック医薬品です。マクロライド系抗菌薬に分類されます。長時間効果が持続するため、場合によっては1回の投与で治療が終了します。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


アジー500mg(ジスロマックジェネリック)30錠

尿道炎の原因クラミジアや淋病の第1選択治療薬ジスロマックの低価格ジェネリック。症状が出たら2錠を飲むだけで数日に症状が治ります。成分アジスロマイシン配合の人気の抗生物質です。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


アジー1000mg (ジスロマックジェネリック)10錠

ジスロマックジェネリックは淋菌やクラミジア、大腸菌など、様々な菌を退治する抗生物質です。これらの菌が原因で発症する尿道炎や子宮頸管炎といった性感染症をたった一度の服用で簡単に治してくれます。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


ジスロマックジェネリック100mg(シロップタイプ)

アジスラルは飲むタイプの抗生物質です。マクロライド系の抗生物質であるアジスロマイシンを100mg配合しており、クラミジアやマイコプラズマなど様々な感染症に効果を発揮します。その抗菌効果作用が長いことも特徴です。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


ジスロマック・ジェネリック200mg(ドライシロップ)

お子さんからご年配の方まで服用いただけるアジーDRY SYRUPは、飲むタイプの抗菌薬です。マクロライド系抗生物質で有名なジスロマックのジェネリックで、クラミジアやマイクロプラズマだけではなく、尿道炎や呼吸器感染症の治療にも有効です。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


知っておくべき医薬品の常識

友だちに処方されたアフターピルを譲り受けるとか、逆に自分に処方されたアフターピルを友人などに売ることは法律で禁じられています。
低血圧傾向の方はバイアグラとアルコール双方を飲むと血管が拡張される結果となり、血圧が下がりフラついてしまうという可能性があるので危険だと言えます。
トリキュラーによる副作用は、全体の概ね半数の人に発生するとのことですが、一週間もすればなくなると公にされています。
AGAになる要因とかその対処法は人により異なりますから、プロペシアについても期待される効果や副作用、その他使用するに際しての注意点などを認識しておくことが大切です。
性的な興奮作用や増進作用はありませんので、飲んだだけでは勃起しません。性的刺激があって勃起したという時に、それをサポートしてくれるのがバイアグラになります。

ルミガンと同じ有効成分ビマトプロストが含まれているジェネリック医薬品の「ケアプロスト」も人気を博しています。女性専用のまつ毛育毛剤になります。
育毛剤には頭皮に栄養を供したり頭皮の血行を円滑にしたりする作用があり、活き活きとした頭の毛を育てる効果を望むことが可能です。
生まれて初めてトリキュラーを摂取する場合、ないしは服用を休んだ後再開するといった場合、第1周期目の初っ端一週間はその他の避妊方法も併用することが肝心です。
業界ではNo1のアンチエイジングと評されているのがヒルドイドだというわけです。やっぱり大げさすぎだと思いますが、保湿効果はとても高いです。
子宮頸がんに罹患する確率が高いと言われているのが30歳前後ですので、ピルを常用している人は一年毎に子宮がん検診を受けに行く必要があるのです。

まつ毛の量を増やしたいなら、ケアプロストを使うことをお勧めいたします。個人差はありますが、1ヵ月前後で効果を得ることが可能です。
狭心症というような心臓病によく用いられるニトログリセリンを始めとした硝酸剤を服用しているような方は、絶対にシアリスを使うことはご法度です。
プロペシアについては一緒の有効成分が含まれているジェネリック医薬品も買えますから、長期に亘る治療に要される薬代を引き下げることもできるのです。
低用量ピルといいますのは不妊症の要因にはなりません。服用を中止すれば排卵も元に戻ります。ピルの摂取を取り止めた直後に妊娠したという場合でも、胎児に影響はありません。
全世界で2番目に許認可されたED治療薬であるレビトラのジェネリックのバリフは世界第2位の販売数を誇っており、非常に人気を博しているED治療薬だと聞いています。